備前蝶

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
(15 票)
Loading...Loading...
備前蝶

備前蝶(びぜんちょう)、蝶紋のひとつ。「池田蝶(いけだちょう)」とも呼ばれています。

「浮線蝶(ふせんちょう)・臥せ蝶(ふせちょう)」の図案であるが、この図案のものは備前岡山池田氏が江戸時代初期以降に用いた。備前池田氏は、もともと織田信秀から下賜された「揚羽蝶(あげはちょう)」を定紋としていたが、分家の増加とともに、備前蝶へと変更した。wikipediaより引用

有名な戦国武将では姫路城を改築し「姫路宰相百万石」と称される池田輝政がいます。

備前蝶

備前蝶