丸に中陰立鼓

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
(3 票)
Loading...Loading...
丸に中陰立鼓

丸に中陰立鼓(まるにちゅうかげりゅうご)、立鼓紋のひとつ。老舗百貨店「そごう」のロゴマークとほぼ同一である。引用元では「ちきり」と呼んでいるが、ちきり紋自体は全く違う文様だが別に存在する。→ ちきり

そごうのロゴマークは創業以来、初代十合伊兵衛の生家・絹屋の家紋であるちきり(縦糸を巻くための織機の付属部品。また石材や木材を繋ぎ止める部品の名)を丸で囲んだ「まるちきり」が使われている。ちきりはまた「ちきり」という言葉と「契り」の連想から、客との結びつきを末長く大切にといった意味も含んでいる。wikipediaより引用

丸に中陰立鼓

丸に中陰立鼓