猿紋

猿紋は括り猿(くくりざる)を指し、動物紋ではなく器材紋に属する。括り猿とは綿を縫いこんだ四角の布の四隅を足として1か所に集めてくくり、頭をつけて猿の形に作ったもの。
京都の八坂庚申堂が有名。また歌舞伎の名跡、市川 猿之助が使用している家紋として有名。