稲紋

稲紋は全国で2番目に多い名字である鈴木家を代表する家紋。鈴木氏の本姓は穂積といい、刈りとった稲穂を積み上げた様をススキと呼んでいた。これが当て字とされ鈴木が使われるようになった。

代表使用家

鈴木・穂積・大岡・米倉・稲富

抱稲

抱稲

中輪に違い稲

中輪に違い稲

抱稲に鎌

抱稲に鎌

一本稲

一本稲

抱稲に桔梗

抱稲に桔梗

丸に結び稲に笠

丸に結び稲に笠

抱稲に武田菱

抱稲に武田菱

稲の丸に一文字

稲の丸に一文字

抱稲の苗

抱稲の苗

包み抱稲

包み抱稲

稲荷抱稲

稲荷抱稲

二つ追い掛け稲の丸

二つ追い掛け稲の丸

糸輪に立ち稲

糸輪に立ち稲

亀井稲の丸

亀井稲の丸

抱稲の丸

抱稲の丸